産後骨盤矯正は必要?

ゆずの木整骨院

06-6625-1711

〒546-0032 大阪市東住吉区東田辺1-16-21 ファイブコート駒川1F

施術時間 月~金/8:00~12:00 16:00~20:00 土/8:00~13:00
休診日 土曜午後・日曜・祝日

産後骨盤矯正は必要?

身体の豆知識

2018/11/24 産後骨盤矯正は必要?

皆さんこんにちは!ゆずの木整骨院の葉山です!

 

最近産後骨盤矯正の患者様が増えてきてます!

 

そもそも産後の骨盤矯正は必要なの?とよく質問されますが答えは「必ず必要」です!

 

骨盤矯正が必要な理由を3つお伝えします!

 

1.女性ホルモンの分泌を増やす

 

 

産後の骨盤は、腹筋や骨盤底筋が緩んでしまい、妊娠前よりも広がっています。
その広がった状態では、内臓が下がりやすくなっています。
内臓が下がってくると、一番下の方にある子宮や卵巣が圧迫感されてきます。
すると子宮・卵巣内の血流が悪くなり、女性ホルモンの分泌が悪くなってしまうのです。
女性ホルモンは中から体をきれいにしてくれるホルモンであり、また妊娠に関係するホルモンでもありますので、骨盤を締めて、女性ホルモンの分泌を増やす必要があるのです。

 

また最近では2人目不妊でお悩みの方も増えています。
そういった不妊の予防にも大きく影響します。

 

2.体型を元に戻す

 

 

体型の変化は女性にとって、とても切実なお悩みでしょう。
出産後、妊娠前のパンツがまったく入らなくなってしまったという方がよく来院されます。
また中には「体重は妊娠前より減ったのに、妊娠前のスカ-トのファスナーが締まらない」という方も大勢います。
これは間違いなく出産で骨盤が広がってしまっています。

 

骨盤が広がると下半身が広がってしまい、お尻や脚が太く見えてしまいます。
そのまま放っておくと、脚の前や横に徐々に筋肉がついてしまいます。
さらに骨盤が広がっていると骨盤内の血液循環がわるくなってしまい、下半身への血流が悪くなってしまいます。
すると足がむくみやすくなり、それがセルライトに変化してさらに痩せにくくなってしまうのです

 

3.腰痛などの症状の改善

 

 

産後は腰痛などの症状が出やすくなります。
もちろん抱っこなど育児で体に負担がかかるということもありますが、これも骨盤の緩みやゆがみが原因になっています。

 

産後の骨盤は非常に不安定です。
出産で骨盤はボロボロになり、筋肉も落ちてしまっています。
そんな状態で骨盤を支えようと体中の筋肉が頑張りすぎてしまい、腰痛などの症状が出てくるのです。

以上の理由から産後骨盤矯正は必要になります!

 

骨盤矯正をすることで綺麗に健康になれます(*^-^*)

 

産後の身体の不調でお悩みの方はいつでもご相談してくださいね!

 

TOP